VOLLEYBALLNEWSニュース

2020.9.01

近江芳樹選手の手術について

近江芳樹選手が、医師の診断を受け8月31日(月)に手術を行いましたので、下記の通りお知らせいたします。  

   

 

診断名:右足関節外側靭帯損傷 右足関節前方インピンジメント

全 治:6ヶ月

   

 

ファン・サポーターのみなさまをはじめ、関係者のみなさまにはご心配をお掛けいたしますが、引き続き近江芳樹選手およびFC東京バレーボールチームへのご声援をお願いいたします。